年末山陰の旅その3【足立美術館〜鳥取砂丘】

松江城の次は足立美術館へ!

足立美術館は、アメリカの日本庭園専門誌ランキングで13年連続1位を誇る日本庭園があります。

今回の旅のメインイベントその1!です。

島根県鳥取県よりにあります。松江城からは車で40分ぐらいでしたかね。

美術館の展示は日本画家がメインで、横山大観コレクションがあります。

私はあまり得意じゃないので、美術館部分は詳しい方のブログをご覧ください。

庭園はこんなかんじ。本当によく手入れされています。

f:id:lsesmpsm:20160316194244j:image

きれー!!

f:id:lsesmpsm:20160316194329j:image

と、ここで心が洗われたところでもう夕方になってしまいました。

本日の宿へ急ぎます。

今日の宿泊は、鳥取県東郷温泉の湖泉閣養生館。

f:id:lsesmpsm:20160316194350j:image

寒いので温泉はうれしいですね。さっそく温泉に入ります。湖沿いですが暗くてよく見えず。。

夕食は、事前にメインディッシュを好きなものから選ぶ方式でした。

主人は、伊勢海老。

f:id:lsesmpsm:20160316194415j:image

私は、肉!

f:id:lsesmpsm:20160316194436j:image

冬の日本海といえば、カニ!ですよね。カニさんもいました。

f:id:lsesmpsm:20160316194454j:image

たらふく食べて、おやすみなさい。。。。

 

さて、日付変わって今日は12月30日。今年もあと2日ですね。って今は2016年ですが。。。

朝ごはんは、かわいくかごにお料理が入っていました。

f:id:lsesmpsm:20160316194523j:image

それでは、今日はこの度のメイン2に向けて出発!

今日のハイライトは鳥取砂丘です。砂丘への途中にいくつか寄り道。

まずは、白兎神社。神話「因幡の白兎」の伝説の地です。

f:id:lsesmpsm:20160316194552j:image

因幡の白兎の話とは。。。手短に言うと、

「島から島へ渡りたいと考えたうさぎが、ワニを騙してワニの背中を踏んで因幡の島へ渡りました。ワニに毛を剥ぎ取られてしまったうさぎが困っていると、今度は人間に海で体を洗って干すといいよ、と言われたのでその通りにしたところヒリヒリしちゃいました。それを見た、大国主命が水で洗って、ガマの穂をつけてごらん、と言ってうさぎは元のきれいな毛に戻りました。」

と、こんな話です。

まあ、そんなうさちゃんの話しなので、神社にはあちらこちらうさちゃんがいました。

f:id:lsesmpsm:20160316194615j:image

次に立ち寄ったのは、かにっこ館。

f:id:lsesmpsm:20160316194638j:image

やっぱりカニをもう少し深く掘り下げないと日本海の旅は終われませんよね。

かにっこ館はカニの直売や、カニの水族館などがあります。

話題の、「すなば珈琲」もありました。残念ながらお休みでした!

f:id:lsesmpsm:20160316194658j:image

では、いよいよ砂丘へGOです。

おっとその前に。道の駅へ。

かぶらされているわけじゃないんです。好きで被ったのにこんな表情。

f:id:lsesmpsm:20160316210551j:image

私ははじめて砂丘へ来ましたが、感想は、思ってたより砂漠のような、思ってたより砂漠でないような。

f:id:lsesmpsm:20160316194727j:image

とりあえず、中へ突き進んでいきます。

f:id:lsesmpsm:20160316194751j:image

歩きにくい。。。坂つらい。。。

ウォーリーみたいのが私です。

f:id:lsesmpsm:20160316195132j:image

 近づく。

f:id:lsesmpsm:20160316195201j:image

さらに近づく。 

f:id:lsesmpsm:20160316195328p:image

 

その坂を超えると.....海だー!!!

 f:id:lsesmpsm:20160316195354j:image