ギリ・トラワンガンの旅9 【3日目:ダイビングへGO!】

おはようございます。

今日はギリ滞在...たぶん3日目。

ダラダラしすぎていてよくわからなくなってきました。

まずは、今日の朝食をご紹介。

こちらは、スイカジュース。

f:id:lsesmpsm:20160324183057j:image

私は、サーモンとアボカドのオープンサンド。主人は、エッグベネディクト

f:id:lsesmpsm:20160324183145j:image

f:id:lsesmpsm:20160324183259j:image

今日はこの後私だけダイビングへ行きます。一応、openwater所持者です。

ギリはあちらこちらにダイビングショップがあり、たくさんのダイバーさんたちが町にいます。

昨日ホテルの近くのダイビングショップで予約をしました。

直近でダイビングをしたのは、たしか2年前。リフレッシュをしようか聞いてみたけど、リフレッシュは高かったのでファンダイブを申し込み。

フルレンタル込で、490,000ルピー/本です。

3組のお客さんにガイドさんも3名。ポイントは、島の西側でカメやサメが見られるとのこと。

私はたまーにしかやらないので万年初心者。水中でカメラをもぞもぞする自信がないので、残念ながら水中の写真はありません。。。

ボートは15分ぐらいでポイントへ着きます。

それにしても、ダイビングで最初にドキドキするポイントはボートからひっくり返って海へ入れっていうやつですよね。

「1,2,3で入るよ」と言われたけど、3を通り過ぎちゃいました。そしたら、他のガイドさんにトンと押された。。。

無事海に入れたので、潜水スタート。

スーツは半袖半ズボンでしたが全く寒くありませんでした。

10メートルぐらいから亀いるよ!と言われていましたが、本当にいた。

途中耳抜きに苦戦しながらも、20メートルぐらいのところで特大の亀発見!

たぶん私ぐらい。じっとしてました。

他には小魚やサメもいましたよ。よく「ニモ、ニモ!!!」といってカクレクマノミをほら!みたいなかんじで見せてくれますが、ニモって言ったらみんな喜ぶと勘違いするな!と言いたい。

温かければわりとどこでもいるし、そんなにみんなニモ好きじゃない!

と私はよく思う。。。

ちなみに、今回もニモはいた。

あとは珍しいのかはわかりませんが、リーフスコーピオンフィッシュ(かさご)を一生懸命見せてくれました。

潜水時間は40分ぐらいかな。ボートへ上がって、岸へ。

ダイビングを終えて、ランチへ行きました。

今日はお隣のホテルで、ハンバーガー。

f:id:lsesmpsm:20160324183446j:image

ランチを終えて帰ると、我が家が人気のお休み処になっていました!

f:id:lsesmpsm:20160324183517j:image

今日も午後はあちらこちらでゴロゴロして過ごします。

f:id:lsesmpsm:20160324183636j:image

何もしなくてもお腹はすく。。。。ので夕食へ。

あ、ここは、よく利用するcocoというコンビニです。

f:id:lsesmpsm:20160324183702j:image

今日はBBQをお休みしてインドネシア料理を食べました。

f:id:lsesmpsm:20160324183751j:image

f:id:lsesmpsm:20160324183814j:image

この通りで何箇所か「Beer Pong」というゲームを見かけました。気になるのでとあるバーに入ってやってみることに。

コップにビールを少しづついれて、ボーリングみたいに6つのカップを並べます。

f:id:lsesmpsm:20160324183902j:image

机の反対側からピンポン球を投げて相手のコップに入ったら、相手がそれを飲みます。全部入れたほうが勝ち。

f:id:lsesmpsm:20160324184022j:image

たぶんそんなに難しくないけど、私があまりに入らないので見かねた店員さんが少しコップを近づけてくれます。

それでも入らない。当然負けちゃいますよね。。。負け続けるとお腹がたぽたぽになります。

f:id:lsesmpsm:20160324184123j:image

ホテルに戻って、悔しいので特大チェスで勝負!

f:id:lsesmpsm:20160324184202j:image

負けちゃいますよね。主人はチェスとかオセロとかそういうやつが強い。。。

おやすみなさい。。。