読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨーク女一人旅13 【最終日:さよなら自由の国】

おはようございます(小声)。

本当に朝早いんです。

5時に出発なので、念のため3時30分に起きてみました。

慣れ親しんだこのお部屋ともお別れ。高級ホテルではありませんが、必要なものはあるし便利だしコーヒーも飲めるし、私にはぴったりでした。

f:id:lsesmpsm:20160709162817j:image

f:id:lsesmpsm:20160709162934j:image

チェックアウトも済ませて、指定の時間になりましたが迎えの車は来ません。10分経つけど来ません。

ドキドキ。。15分。ドキドキ。。20分を過ぎたところでやっときたー!!!

いよいよホテルにも別れを告げて空港へ向けて出発です。途中で3件ぐらい寄りましたが、そんなに時間がかかるわけもなく、6時30分には空港についてしまいました。

f:id:lsesmpsm:20160709163012j:image

しかし、まだカウンターもオープンしておらずその場で30分ぐらい待ちぼうけー

あら!?スーツケースが2個あるー!!!不思議(笑)

f:id:lsesmpsm:20160709163036j:image

7時を回ってやっとカウンターがオープンです。チェックイン後はラウンジへ。

f:id:lsesmpsm:20160709163106j:image

朝ごはんを食べながら旅を振り返ってみました。

今回は久しぶりの一人旅でした。

食事以外は一人で手足を伸ばせたのでよかったかなーと思います。特に、ニューヨークとかあっちこっち行ったり、見たり、買ったりしたいところではいいですよね。

交通手段もしっかりしているし、英語圏だし。

やっぱり夕食はすべてホテルで食べる結果になっちゃいました。おしゃれして有名なレストランに行きたかったんですけどね〜

やっぱり一人では気が引けてしまいした。

でも、大学生から何年も夢見ていたニューヨークで好き放題(ほぼ買い物だけど。。)できたので、本当に充実してました。

基本コースの観光はできたので、また来たときにはファッショニスタバージョンで観光できるかなーとも思います。ファッショニスタバージョンってなんだ!?

そうこうしているうちに搭乗の時間です。

帰りも、隣の席があいていたのでかなりひろびーろ。

機内食のご紹介をしておきますね。

第一回目、こちらはカレーみたいなもの。ランチです。

f:id:lsesmpsm:20160709163154j:image

第二回目、うどんですかいとサンドイッチ。夜食です。

f:id:lsesmpsm:20160709163223j:image

第三回目、おかゆ。朝食です。

f:id:lsesmpsm:20160709163241j:image

そして、着いちゃったー。

では、スーツケースを2個も持って帰ります。

あ、帰ったらスーツケースが増えたことになんか突っ込まれるかなー

主人が帰るまでに隠しちゃおうかなーでも、大きいからいつかバレちゃうかなー

など現実的なことを考えながら帰るのでした。

13回に渡って書きましたニューヨークの旅も今回でおしまいです。最後までありがとうございました。

また、次回の旅でお会いしましょう☆

f:id:lsesmpsm:20160709163836j:image